FC2ブログ

処置室(点滴や超音波用ベッド)

2013.01.10.09:10

こんにちは。


寒さも厳しくなり、


若干湿り気も減ってきたため


インフルエンザや


肺炎が流行り始めています。


わたなべファミリークリニックは


もしも自分でかかるならこんな感じがいいなを


実現するためのクリニックです。


通常は採算性から処置用のベッドはあまり置かないのですが


肺炎や脱水などで点滴している際に


待合室ででは、ちょっと自分ならいやだなと思い


3台入っています。


感染症室の1台と合わせれば4台。


通常のクリニックで同時に4人点滴ということは


あまりないので、これくらいあれば大丈夫でしょう。


001_convert_20130110090443.jpg



早速、活躍しています。


高齢の方の肺炎は、ちょっと元気がないなくらいのことも


結構ありますので、気になる際には


ぜひご相談ください。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

わたなべ院長

Author:わたなべ院長
20年間勤務医をしてきましたが、ここ我孫子で自分や家族がかかりたくなるようなクリニックを目指して開業しました。今後ともよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR