FC2ブログ

お歳暮

2012.12.05.09:30

こんにちは。


昨日は、出張のため午後5時で終了となり


ご迷惑をおかけしました。


謹んでお詫びいたします。





さて、勤務医であったころには


あまりなじみのなかった習慣に


「お中元」「お歳暮」があります。




お世話になった方に感謝の気持ちを送るという、


いかにも日本的な慣習ですが、皆様はいかがなさっていますか?




本来は、相手先にご訪問してその際にお渡しするのが


歳暮の語源だそうですがなかなか時間の取れないことも多く、


百貨店などから直接配送することが


多くなっているようです。


このお歳暮を贈る際には、結構気を遣いませんか?


果物が好きな方には時節の果物を、お酒の好きな方には


好んでくれそうなお酒を、お肉の好きそうな方には


おいしそうなお肉をといった具合に。


なかなか悩ましいことも多く、どれにすべきか


売り場をあっちにうろうろ、こっちにうろうろなんてことも多いのですが、


やはり贈るからには喜んでいただきたいと思うものですよね。


今回も納得がいくまで粘ってみます。

023_convert_20121205090942.jpg
関係ないですが、当院のレントゲン機械です。
肺炎や心臓の状態、おなかの状態を確認するのに大活躍です。




電子カルテ

2012.12.02.16:00

こんにちは。



相変わらず日曜日も



働きづめの



わたなべ院長です。



「電子カルテ」ってご存知ですか?



今までなじみの紙に書く「紙カルテ」に対して



大ざっぱにいうとパソコンにソフトを入れて



データとして保存するものを指します。



書き換えできないようにする仕組みなども入っていないといけませんが、



大きく異なるのは、その利便性、省スペース性です。



特に、うちのクリニックのように



患者さん用のスペースを多くとると



必然と物の置き場が少なくなります。



紙カルテの置き場所にスペースを取られるなら



その分患者さん用のスペースを増やしたい



という思いが、電子カルテに踏み切った理由です。



003_convert_20121130090729.jpg


また、3.11のように大規模な震災が生じた際には



多くのカルテが消失してしまい、患者さんの



貴重なこれまでの記録が失われました。



電子カルテの中でも、うちのクリニックが



使用しているものは、たとえクリニック自体が



損壊してしまっても、患者さんのデータを



ほかの場所から、パソコンさえあれば再度



同じように診療に使うことができます。



患者さんの立場になって最善と思えることを行う



つまり自分や家族が患者さんであったならどうするかを



突き詰めて運営しています。



今後ともよろしくお願いします。






ただ、電子カルテはメンテナンスが大変です。



今日も、メンテナンスのためだけに出勤して



その時間を使って書いているのですが、



まだまだ、あと3時間は優にかかりそう・・・



と思ったら、定期アップデートの分が



当たっていないことがわかり



次回に持ち越しとなりました。



この辺も難しいところですね。



ふう・・・。








テルマエ・ロマエ

2012.11.26.09:00

こんにちは。


相変わらず、日曜日も


メンテナンスなどの仕事で


映画館に行けず、悲しい思いをしている


わたなべ院長です。


あぁ、映画館の大スクリーンで


思う存分映画が見れたらな~などと


夢想してしまいます。


そこで、


以前に非常に気になっていた


「テルマエ・ロマエ」


をDVDで見ました。

30433_01_l_convert_20121126085337.jpg



原作のヤマザキマリさんは


イタリア人の旦那さんと結婚後


スペインに居住している方。


他の作品も読んでいますが


国際結婚を笑いのネタにできてしまう


素晴らしい才能の持ち主です。


さて、


そのテルマエ・ロマエですが、


とても爆笑ものでした。


ただ、原作ファンとしては


登場人物が若干性格づけが変わっていたりで


少し面喰いましたが、


面白いです。


阿部寛さんの超熱演がすごい。


あと、筋肉!!


邦画が元気がなくてさみしいこの頃ですが


久しぶりにいい映画を見ました。


ただ、少しだけ大人向きかもしれません。

雨の日に思うこと

2012.11.23.15:32

こんにちは。


実は昨日、診療後に


以前に私が主治医をしていた


Iさんのお通夜に


伺いました。


Iさんは、非常に自由な発想の


ユニークな方で


多趣味でもあり


ご自身でお描きになられた


絵をいただいたこともありました。


スカイツリーの絵を


今でも懐かしく思い出します。



そのIさんが亡くなられたとの報を


受けた際に、父が亡くなった時のことが思い出され、


ご家族はつらい思いをされているだろうということが


痛いほどわかりました。




ご焼香に伺った際に


ご家族に感謝をされ泣かれましたが、


その心情が痛いほどわかり


かける言葉もありませんでした。




今はまだおつらいことと察しますが、


ご家族の努力と、Iさんへ尽くされたことは


Iさん自身が一番感謝されていると思います。



そして、この開業をぜひとも成功させるように


気持ちを引き締めていきたいと思います。



ご家族の皆さん、そしてIさん、本当にお疲れ様でした。


冬場の風邪

2012.11.21.07:00

こんにちは。



だんだんと寒さが厳しくなってきて



布団から出るのがつらい時期になってきました。



こう寒くなってくると流行りだすのが



冬場の風邪です。



代表的なものは「インフルエンザ」「マイコプラズマ」「RSウイルス」「溶連菌」



などの呼吸器感染症(咳・痰を介してうつるもの)と、



「ウイルス性胃腸炎」(多くの部分をノロウイルスが占めます)などの



消化器感染症(吐物や便を介してうつるもの)



の2種類があります。



003_convert_20121120085611.jpg

当院の感染症室です。人にうつさない、人からうつされないように作りました。




咳、痰でうつるものには




「手洗い」、「うがい」、「人ごみでのマスク着用」




そして「予防接種(インフルエンザ)」




が重要です。





消化器感染症は



吐物・便での感染ですが



結構見落としがちなのは



手の親指の付け根から



手首にかけての部分。



ここまで、普通のせっけんで



よく洗い、十分に洗い流してください。



消化器感染症の対策、対処に関しては



あとでまた書きますね。
プロフィール

わたなべ院長

Author:わたなべ院長
20年間勤務医をしてきましたが、ここ我孫子で自分や家族がかかりたくなるようなクリニックを目指して開業しました。今後ともよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR